三泊四日の名古屋女一人旅。今回の旅の一番の目的はライブ遠征。そして観光もします。

前回のブログでは広島名古屋間の新幹線乗車記をお届けしました。今回は、この日の宿泊ホテル「ホテルアンドルームス名古屋栄」を紹介します。

ホテルアンドルームス名古屋栄のアクセス

名古屋栄ホテルおすすめ

名古屋駅から地下鉄で移動。この日宿泊したホテル「ホテルアンドルームス名古屋栄」がある最寄駅「久屋大通」に着いた。

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

久屋大通駅からは徒歩5分くらいと近い。

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

チェックイン前に荷物を預かってもらう

ホテルが見えてきた。チェックイン時間は15時。まずはスーツケースだけ預ける

名古屋栄ホテルおすすめ

スーツケースをフロントに預けて身軽になった

ホテルアンドルームス名古屋栄併設のカフェスペース

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

一階はカフェスペースになっていた。カフェスペースを撮らせていただいたので紹介します

実はホテルアンドルームスは、JTBのスタッフさんのおすすめだった。新しくておしゃれなホテルですよと聞いていたけど納得。

朝食の会場もここ。朝食はプレート形式で有料です。

ただ、コロナ禍になった現在は、朝食を部屋まで運んでもらえるサービスもやっているよう。

長テーブルはコンセント付き。PC作業したり、充電することもできる。飲み物はウォーターサーバーのみ自由に飲むことができた。

さすがカフェも兼ねているので、ドリンクの種類が豊富。サンドイッチの具材が並んでいた。

一旦ホテルを出る

その後チェックインの時間まで栄駅周辺をぶらぶら。この日は夕方からライブに行く予定だったので、観光はせず、栄周辺でウィンドウショッピングを楽しんだ。

ホテルに戻る前にコンビニで軽食を購入

ホテルアンドルームス名古屋栄へチェックイン

ホテルに戻ってきた

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

フロントでチェックインの手続きをする。サインはこのタブレットで。ちなみに、今回はこちらに2泊する予定です。

スタッフさんから一通りのホテルの説明を聞く。ルームキーはカードタイプ

ホテルアンドルームス名古屋栄のアメニティー類

ホテルアンドルームス名古屋栄アメニティー

麺棒、シャワーキャップ、櫛などアメニティーはここでもらう

部屋へ

そして部屋へ。エレベーターはセキュリティーカードをかざさないと乗れない。

名古屋栄ホテルおすすめ

部屋数はたくさんありそう。私の部屋は904号室

部屋はこんな感じ

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

スタンダードシングルルーム。一人用の一番安い部屋だけどそれでもかなり広い。スリッパに履き替えて中をチェック

ホテルアンドルームス名古屋栄「スタンダードシングルルーム」ルームツアー

ホテルアンドルームス名古屋栄シングル

デスクとベッドがあるシンプルな一人用の部屋

名古屋栄ホテルおすすめ

テレビは壁にかけてある。ベッドの真向かいなので見やすいと思う

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

館内着

ホテルステイ名古屋おすすめ

入り口にハンガーラック。クローゼットはなし。

ドローアライン風のハンガーラック。ミニマルでかっこいいデザイン。一人用のコートや1,2泊くらいの衣類をかけるならこれで十分。

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

デスク周りを紹介します

名古屋女一人旅

翻訳端末があった。多数言語対応で、部屋の使い方の紹介や観光ガイドまでしてくれる優れもの。海外の方も安心して泊まれます

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

ホテルアンドルームス名古屋栄は大浴場付き。

12階にある大浴場に持っていける籠も用意してあった。海外の方向けに大浴場の入り方が書いてある冊子もあり。コロナ禍以前は海外の観光客も多かったのかも。

ホテルステイ名古屋ブログ

デスクの下が冷蔵庫になっていた。

隣にはコップとスティックタイプの緑茶に。氷を入れる容器。氷は12階でもらえます。一番下にケトルがあった

デスク周り。鏡、箱ティッシュ、デスクライトがあります。

デスクとベッド周りはこんな感じ

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

スーツケースはここに置くのがよさそう。今回部屋がかなり広かったので、スーツケースの荷解きもやりやすそう。

名古屋女一人旅ホテルおすすめ

ユニットバス。一般的な3点ユニット。今回はこちらのホテルに2泊したけど、ライブがあった一泊目はこのユニットバスを利用しました。ライブ後大浴場に行く気力がなくて苦笑

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

タオルはバスタオルとフェイスタオルが一枚ずつ。ドライヤーもあり。トイレはウォシュレット付き。十分な大きさの洗面台。

新しいホテルと聞いていたので全体的に綺麗なユニットバス。

石鹸類はコンディショナー、シャンプー、ボディーソープ。洗面台にはハンドソープと歯ブラシセット。

部屋は大体こんな感じ

ホテルアンドルームス名古屋栄の大浴場

続いて上の大浴場に行ってみた。

アンドルームス大浴場ブログ

エレベーターで12階へ。赤が女湯、青が男湯

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

ここに自動販売機。温泉の定番、コーヒー牛乳もあった。見えにくかったらごめんなさい苦笑

製氷機もこの階。部屋に置いてある氷の容器に入れて帰りましょう。

アンドルームス名古屋栄コインランドリー

洗濯機はドラム式洗濯機が3台。

大浴場に行ってみる。私は女性なので女風呂へ。大浴場もルームキーで入ることができます。

アンドルームス名古屋栄大浴場

脱衣場のロッカーは大きめで十分荷物が入る大きさ。ロッカーは鍵付き。

ウォーターサーバーもあった

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

洗面台は2台

ホテルアンドルームス名古屋栄ブログ

備品は化粧水、乳液、クレンジング、綿棒、ブラシ、コットン、シャワーキャップなど一通り揃ってる。

ドライヤーがダイソンだったので嬉しい

ホテルアンドルームス名古屋栄大浴場

大浴場はこんな感じ。

シャワーブースはしっかりと仕切りで仕切られていた。

ホテルアンドルームス露天風呂

なんと露天風呂もあった。無料で入れるホテルの大浴場としては十分すぎるくらいの設備。あとで入るのが楽しみ。

ベッド周りのコンセントでスマホ充電

名古屋栄ホテルおすすめ

部屋に戻ってきました

ちょうどスマホの充電が少なくなっていたので充電しよう

アンドルームス名古屋栄ブログ

USBの差し込み口があるのでそのままケーブルを挿せるのが便利。しかも2本もある。ちなみに照明の調整もここでできます

この記事の続き。ホテルアンドルームス名古屋栄の宿泊記ブログもぜひごらんください。